読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エリックのよだきい日常

このブログは、好きなことはどんなにきつくてもやる しかしそれ以外はめんどくさい だるい きつい と全くやりたくない男エリックによる 「よだきい」日常や考えなどを好き勝手に書いていくブログである。ちなみに「よだきい」とは大分弁(宮崎でも使われてる?)で めんどくさい だるい つかれる 等を意味を表し、全くやる気がない状態である

よだきいの本場がよだきい

(=△=)どうもエリックです

土曜の話になりますが大分県に行ってまいりました
用は3月14日に亡くなったおじいさんの法事です

普通なら 通夜 葬式 初七日 四十九日 1周忌 3回忌 になるのでしょうが

宗教上なのか 通夜 葬式 初七日 二七日 三七日 四七日 五七日 六七日 四十九日 やるらしい
非常によだきいですね

初七日でさえ葬式と同じ日 火葬後にやるとこもあるのに(父の時がそうでした) 
毎週 毎週 大分まで行かないといけないというよだきさである

お隣の福岡県からであるといい高速で2時間かかるし高速代もかかるしガソリン代もかかる
どんだけ金使わせるんじゃい という話

ただ坊さんが金儲けしたさに毎週やらせとるだけじゃね?
なんなら1回で二~六までまとめてお経あげてくれやー と思うのです
他の宗教が二~六七日しなくていいというなら べつにする必要がないというかこの宗教の力が弱くない? べつにしなくてもいいんじゃない? ということなんじゃないかと思うのですよ

まぁ~ 私は通夜 葬式 初七日と今回の六七日しか参加してませんがね 母とか毎週大分まで大変でありますよ ぶっちゃけきついと思いますよ

まぁ~ 来たら来たでめんどくさいです

 

もう婆ちゃんがボケておられるし 耳もとおい  まぁ~ しかたないのですが補聴器つけようとしません
なんか年取ったと認めたくないのでしょう   そんなプライド捨てやがれ! 周りが大変なんですよお婆さん


それに来るたびに同じ話を3回ほど聞かされます  だいたい昔飼ってた犬の話
僕は吠えられるので苦手やった  犬に餌あげてきて といって渡されたお菓子を怖いので渡せずに自分で犬の前でたべた話とかそんなのを毎回聞かされます

まぁ~ ボケておられるのでそこらへんは我慢できるのですが

葬式に来ていただいた親戚の悪口などをいったりするのです
まぁ~僕はほどんどあったことないのでアレなんですが
せっかく来てくれた人たちに対して影で悪口いうとかありえんですよ
来てくれてありがたかったね とか普通感謝するとこじゃないんかな?

祖父ちゃんつながりだったので これでやっと縁がきれる みたいなこといってたし 
もう こっちまで嫌な気分になるので 大分来た時は早く帰りたいとか思っとります

「エリックは鼻筋通ってるしいい顔してるんだから髪切って坊主にしなさい」

意味がわかりません

何故坊主にせねばならんのかわからんし いい顔もしとらん
おじさんだって坊主じゃないじゃないか

それに兄貴はそういうこと言われませせん  兄貴はいい顔じゃないのか・・・

「もういい歳なんやから嫁さんもらわんと」

モテねーんだよ  

アラサーであるし 金持ちでもなし イケメンでもなし 身長も高いわけではない
学歴もダメ
極めつけはこの変な性格(たぶんこれが一番の原因)


どうしろっつーの?  

何より今の僕 付き合いたいとか結婚したいとか思ってない・・・
ダメダメやん

まぁ~ こんな人を悪口ばっかり言うおばあちゃんのような人間にはなりたくないですな 

と言いながら  そのおばあちゃんの 悪口を書いている


だめやな俺     よだきいわ!